試合で勝つためのメンタルを手に入れる練習メニュー

卓球はメンタルのスポーツ。試合の勝敗はメンタルが決める!

卓球はよく「メンタルのスポーツ」だと言います。自分の力を出し切れるかどうかは、心の部分に深く関わっています。

 

「この試合に負けたらどうしよう」という不安や、「この試合は絶対に負けられない」というプレッシャー、「負けたら怒られるかもしれない」という恐怖心をもつと、いつもの練習では当たり前のようにできている技術も、肝心の試合ではまったく力を発揮することができなくなってしまうのです。

 

そんな状態が続いてしまったら、卓球が嫌いになってしまうかもしれませんし、試合に出場すること自体恐れてしまうことでしょう。そして、自分の事を信じることができなくなり、卓球にとても大事な自信を失い、生き生きとしたプレーもできなくなってしまいます。

 

そのような「負の連鎖」に陥らないようにするためにも、自分の実力を発揮できないのはメンタルの問題なのかもしれないと、気づくことが重要です。

 

メンタルトレーニングの主な5項目

 

メンタルトレーニングには、深く研究していくと様々な実践トレーニング方法がありますが、このサイトでは、主に5つの項目についてご紹介していければと思います。

 

  1. イメージ力
  2. 集中力
  3. プラス思考
  4. 自信をもつ
  5. 目標設定

 

メンタルトレーニングは文字通りトレーニングですから、すぐに結果が出ることはほとんどありません。日々みなさんが技術習得の練習をしていることと、同じようにメンタルトレーニングの練習もするべきなのです。

 

メンタルトレーニング 

卓球のメンタルトレーニングのコツと練習方法記事一覧

「心・技・体」卓球において一番必要なのは?

いきなりですがみなさんに質問です。卓球を強くするうえで、よく言われる「心・技・体」どれが最も重要でしょうか。心ですか?それとも技術?正解は、「栄養」です。すみません。いじわるな質問でしたね。でも、卓球に限らずスポーツ選手にとって一番大事なのは栄養なんです。自分の体は、自分が体の中に取り入れたもので形...

≫続きを読む

 

「内発的動機づけ」と「外発的動機づけ」とは

スポーツ心理学の言葉に、「内発的動機づけ」と「外発的動機づけ」という言葉があります。誰かを指導する立場になったとき、その生徒のモチベーションを上げること、もしくは上げることはとても大事ですね。極端に言えば、本人のモチベーションが高ければ勝手に学び成長していきます。あれこれ細かく指導する必要はありませ...

≫続きを読む

 

動機づけを高める6つの方法

スポーツ心理学の視点から、モチベーション=動機づけを高める方法をご紹介していこうと思います。もしあなたが卓球を教える立場にあるのなら、選手が生き生きとプレーしているかどうかは、その選手が今後成長するかの判断材料になるし、もし、つまらなそうにプレーしているのなら、すぐに改善していくべきです。コーチとし...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球最新ニュース 卓球上達教材 基本技術の打ち方 お問い合わせ