「心・技・体」卓球において一番必要なのは?

「心・技・体」卓球において一番必要なのは?

「心・技・体」卓球において一番必要なのは?

「心・技・体」卓球において一番必要なのは?

いきなりですがみなさんに質問です。

 

卓球を強くするうえで、よく言われる「心・技・体」どれが最も重要でしょうか。心ですか?それとも技術?正解は、

 

 

「栄養」です。

 

 

すみません。いじわるな質問でしたね。でも、卓球に限らずスポーツ選手にとって一番大事なのは栄養なんです。

 

自分の体は、自分が体の中に取り入れたもので形成されています。ですから、一番の外枠は栄養なんです。栄養がメンタルを強くし、栄養が技術を助け、栄養が体力を作るのです。

 

全ての根本は栄養。これを忘れないでください。

 

その次にメンタル。そして技術・スキルだと思います。

 

試合当日のドカ食いは厳禁!

試合当日の栄養の取り方を考えてみましょう。

 

あなたの昼食はなんですか?焼肉弁当ですか?から揚げ??昼食の時間ですから、美味しいものを食べたくなる気持ちはわかりますが私はおすすめはしません。

 

スポーツ選手にとってドカ食いは要注意です。あとで減量をしなくてはならない辛さもあるし、ドカ食いをすると、胃の中を消化させるために、体内の血液が胃に集中します。

 

すると、午後の試合がまだあるのに、試合中戦術のことを考えなくてはならないのに、頭が回らないという結果になりかねません。

 

ですから、試合当日の食べ物というのは、小分けにして食べることをおススメします。バナナであれば、お腹が減ってきたときに一かけらパクッと食べるくらいでちょうどいいです。

関連ページ

卓球のモチベーションは高すぎても、低すぎてもダメ!
モチベーションというのは、高ければ高いほどいいパフォーマンスができると思ってはいませんか?実は競技によって最適なモチベーションがあるんです。
モチベーションを上げればポジティブ思考になれる!
動機づけ=モチベーションを高めることでいいパフォーマンスが期待できます。その6つの方法を具体的にご紹介していきます。
セルフイメージを変えて自信をつける!
イメージトレーニングの効果的な活用法
「なぜ負けたんだろう・・」本番でいつもの実力が発揮できない理由とは
適切な目標設定がメンタルを強化する

ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球上達教材 基本技術の打ち方 卓球ケガの予防法 個別指導講座 お問い合わせ