卓球での肘の痛み治療法

卓球の肘の怪我・痛み対策

肘の痛みがなかなか治らない・・そんな悩みを根本から解決する治療法DVD

 

この治療法を考案したのは、医療界では知る人ぞ知る上田康浩先生です。この方を有名にしたのは「上田式無痛整体法」というものです。この方は、肘の腱鞘炎だけではなく、全身の怪我や痛みにも精通しています。うえだ整骨院の予約は3〜6ヶ月先まで取れないというのだから信頼感ありますね。

 

 

腱鞘炎の定義というのを改めておさらいしておくと、一般的に腱鞘炎というのは手首の事だけを指すのだと思われていますが、腱の炎症ですから、筋肉と骨がつながっている関節周りならどの部分でも起こります。

 

卓球の福原愛選手は、ご存じの方も多いと思いますが「右肘滑膜ひだ障害」という肘の故障によってしばらく戦線を離脱した経験があります。

 

福原選手は肘を酷使し続けなくてはならない環境下だったため結果的に手術する形になりました。

 

しかし、一般人である私たちはそんなに無理をする必要はないでしょう。手術することになってしまう前に改善することがベストです。それがこのプログラム。

 

あなたはこんな経験をしたことはありませんか..?

 

・整体、マッサージ、鍼灸院に通っているけどその日限りの効果しかない気がする..
・卓球やトレーニングを控えなさい、と言われ運動ができなくなった
・治ったと思って再開したら再発、悪化した
・なかなか完治しないので、病院で注射や手術を勧められた
・病院に行くたびに「また2週間後に来てください」の繰り返し

 

きっとあなたも上記のような経験をされているはずです。そして、今でも病院やほとんどの治療院では、間違った治療法がされ続けています。

 

だって、大きな声じゃ言えないけど先生達って頑固そうな人多くないですか。。

 

自分の治療法を信じきっている先生も少なくないと思いませんか?

 

それでは、正しい肘のケガ・痛みの治療法をご紹介します!正しい治療法についてはホームページに詳しく書いてあります。

 

上田式ホームページ

 

上田式の治療プログラムは必ず肘の腱鞘炎を治したい人のために作られています。しかも自分で自宅で治療ができるというのがポイントですね!

 

しかし、やはり気になるのがお値段ですね。この肘の痛み治療プログラムDVDは、通常29600円のところ、今なら14800円で販売しているようです。

 

この値段で高いと感じるかどうかは人それぞれですが、もしこのまま肘が治らず、間違った治療法を病院や治療院で施術され続けたら、年間20〜30万は診察代でかかってしまいます。それ以上に大切な時間を奪われることが本当にもったいないと思いませんか。

 

また、このプログラムを実践して効果がでなければ全額返金保証もついています。そして、今なら無料で9800円相当の特典がついてきます
もし興味がありましたらホームページをご覧ください。このプログラムの体験談や口コミも紹介しています。

 

腱鞘炎プログラム 

 

このプログラムで散々悩まされた肘のケガや痛みが解消されると...

 

・また卓球が続けられる!
・治るかどうか不安だった毎日にサヨナラ!気持ちが明るくなった!
・再発しない!

関連ページ

卓球での手首の痛み治療法
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球での肩の痛み治療法
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の腰のケガ・痛み対策
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の背中・肩甲骨のケガ・痛み対策
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の股関節のケガ・痛み対策
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の巻き爪に効果抜群!30分で治る「巻き爪ロボ」
巻き爪でお悩みではないですか。思いきり卓球・運動をするために早めに改善しましょう。最短30分で改善できる巻き爪ロボのご紹介

ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球最新ニュース お悩みQ&A 卓球上達教材 基本技術の打ち方 お問い合わせ