卓球での肩の痛み治療法

卓球の肩のケガ・痛み対策

肩のケガ・痛みすべての原因を解消するプログラムDVD

 

卓球で酷使した肩、または四十肩、五十肩、肩こりに効果を発揮するこのプログラムを考案したのは、日経ヘルスや女性セブンなどの有名誌に数多く取材を受ける筒井朗晏先生です。先生は、今まで先生自身が多くの病気によって体が不自由になった経験をお持ちです。そのため、誰もが病院に行かなくても自力でケガや痛みを治せたらよい、と強い信念をもった先生なんです。

 

 

あなたはどのような肩の症状をお持ちですか?

 

・四十肩・五十肩で肩が痛い、腕が上がらない
・肩関節が痛い
・スポーツや事故で肩を痛めてしまった
・肩コリがひどい
・肩甲骨が痛い、肩甲骨が回らない
・肩が痛いけど原因がわからない
・病院や治療院に通ってもなかなか治らない
・治ってまた再発しての繰り返し

 

湿布や薬でちゃんとした治療を先のばしにしたり、「また来てください」の言葉を信じて治療院に通い続けていませんか?

 

残念ながら多くの病院や治療院では、根本の解決をしてくれる場所ではないのです。

 

もちろん素晴らしい先生もいらっしゃいます。

 

ですが、先生方もビジネスですから多くの患者をさばかなくてはなりません。

 

一人一人に多くの時間を使っていることはできないのです。それに数回で治してしまったら、繰り返しお客さんが来てくれなくなってしまいます。

 

歯医者があれだけ何回も行かなくてはならない理由は患者のためではなくお店の都合なんですよ。治療院でも同じなんです。

 

では、どういった方法なら辛い肩の痛みが自分で治せるのか。その答えはこのプログラムのホームページに書いてあります。

 

肩の痛みホームページ 

 

今までやってきた治療法が間違いだったと気がついたのではないでしょうか。

 

ではどうすればいいの?ということなのですが、1日5〜20分で自分のスケジュールに合わせてできるプログラムになっています。

 

それでもやっぱり気になるのはお値段ですね。定価は20000円ですが、今なら特別価格の13500円です。

 

でもそれは高いのか?安いのか?

 

実際に病院、整体や鍼灸などの治療院に通った場合年間25〜30万円。一月20000円以上かかってしまうのです。そしてほとんどが通い続けることことが前提で、治るかどうか保証もありません。

 

そう考えれば価格的には間違いなく安いと思います。1日10分、1週間程度で効果が出て、なおかつ、効果がなければ返金保証がついています。疑問があれば無料で質問することもできます。

 

このプログラムを考案した先生は顔出しをしています。自ら経営する治療院のみだったら地域の方々だけに認知される程度ですが、ネットで販売するということは大勢の人に見られるのです。そのリスクがあっても売り出すのだから、効果のないプログラムなわけありませんよね?それだけ誰がやっても効果のあるプログラムなんです!

 

肩の痛みホームページ 

 

このプログラムを実践して肩の痛みが解消すると...

 

・卓球で思いっきりスイングができる!
・卓球で肩に負担のかからない打ち方ができる!
・肩のケア方法を学べるので卓球仲間に教えられる!

関連ページ

卓球での肘の痛み治療法
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球での手首の痛み治療法
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の腰のケガ・痛み対策
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の背中・肩甲骨のケガ・痛み対策
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の股関節のケガ・痛み対策
卓球で多いケガや痛みは、腰・肘・手首・肩がおもに痛めやすい箇所です。ここでは、卓球の痛みに関する治療法をご紹介します。楽しく卓球をするためにも、早い段階で治療をしましょう。
卓球の巻き爪に効果抜群!30分で治る「巻き爪ロボ」
巻き爪でお悩みではないですか。思いきり卓球・運動をするために早めに改善しましょう。最短30分で改善できる巻き爪ロボのご紹介

ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球最新ニュース お悩みQ&A 卓球上達教材 基本技術の打ち方 お問い合わせ