Q,レシーブがなかなか上手く返せません。コツを教えてください。

Q,レシーブがなかなか上手く返せません。コツを教えてください。

Q,レシーブがなかなか上手く返せません。コツを教えてください。

Q,レシーブがなかなか上手く返せません。コツを教えてください。

回転の種類を理解する。

サービスというのは本当に人それぞれ違いますね。フォーム、トスの高さ、間合い、そして回転。しかし、人それぞれ違うからといって相手に対してレシーブ処理のしかたを変えていたらキリがありません。ですから、まずは回転の種類を大きく分けて考える必要があります。

 

大きく分類すると、サービスの回転というのは、
・上回転
・下回転
・右横回転
・左横回転
この四つに分けることができます。

 

無回転(ナックル)というものがありますが、完全に無回転というのはなかなかないのでここでは考えません。

 

そして、これに加えて横下回転や横上回転というのもあります。ただ、これは縦軸回転と横軸回転が組み合わさっているものなので、基本的には上記の4つの回転で卓球は成り立っていると考えてください。卓球だけではなく球技全般そう言えると思います。

 

この一見複雑に感じるものを「シンプルに考える」ことがレシーブのコツなのです。

 

まずは相手コートに入れることを第一に考える。

なかなかうまくレシーブができない方は、当たり前のことなのですが、まずは相手コートに入れることを最優先にしてください。相手に打たれないようにしようとか、レシーブで決めてやろう!とかは二の次、三の次に考えることです。

 

レシーブで最も安定性のある技術は、上回転サービスならショートでレシーブをする、下回転サービスならツッツキでレシーブをすることです。相手のサービスをよく見て、「上回転かな」と思ったらしっかりショートをし、「下回転かな」と思ったらしっかりツッツキをするのです。

 

そして、レシーブをするコースですが、まずは相手コートに入れることを最優先に考えるので、最もミスをしにくい場所、相手コートの「台の中央」にレシーブをするようにしてください。そうすればレシーブが浮いてしまったりすることはあるかもしれませんが、ミスは少なくなります。とりあえず相手コートに入れば相手はミスをしてくれるかもしれません。そうやって返球率を高くして、レシーブ精度を高めていってください。

 

今回は、レシーブが苦手は初心者の方向けにアドバイスをさせていただきました。だんだんと実力が上がっていけば、ただ返球するだけではなくて、ストップレシーブして相手に打たせなかったり、チキータをしてレシーブエースを狙うことも可能になります。チキータに関してはこちらの記事が参考になるかもしれません。

関連ページ

Q,チキータの打ち方を教えてください。
今や現代卓球の代名詞になった「チキータ」。難易度が高い技術ゆえに練習するなら注意しなくてはならない点があります。
Q,裏ソフトと表ソフトのラバーは何が違うの?
卓球を始められた方にとってはラバー選びにとても悩むはずです。裏ソフトラバーと表ソフトラバーの違いを理解して慎重に選択しましょう。
Q,レシーブがなかなか上手く返せません。コツを教えてください。
卓球の技術の中で最も難しい技術の一つでもあるレシーブ。今回は前回よりも深いレシーブ解説です。
Q.フォアハンドがなかなか上達しなくて困っています。
卓球の基本技術フォアハンド。もっともシンプルで奥が深いフォアハンド技術のコツをお伝えします。
Q.バックハンドがなかなか上達しなくて困っています。
バックハンド技術は現代卓球を押し進めた伸びしろがたくさんある打法です。ただその分難しいと感じる技術でもありますから、その上達のコツをお伝えできたらと思っています。
Q.フォアドライブで一発の威力がない。強打を打つ方法を教えてください。
一発で打ち抜けるフォアドライブのポイントは、1ラケット面、2打点、3足の使い方、4スマッシュを練習する、この4つを意識してください。
Q.サービスの回転をかける方法を教えてください。
サービスの回転がかからなくて悩んでいる人は多いです。回転量を高める練習法を解説します!
Q.ペンホルダーの削り方がわかりません。
ペンホルダーは削り方で技術幅が決まるといっても過言ではありません。愛着をもって慎重に手入れをしましょう!
Q.試合で全然勝てません。相手に勝つための戦術を教えてください。
いくら練習していても勝てない選手に、試合で勝ちやすくなる試合中の攻め方3原則を伝授!
Q.王子サービスのやり方を教えてください。
一世代前に世界を驚かせた王子サービス。今でも効果的なサービスなのは間違いありませんあなたもぜひチャレンジしてみてください!
Q.ループドライブの打ち方のコツを教えてください!
ループドライブはリスクが少なく攻撃力が高い最高の技術!ループドライブがうまい選手は確実に試合で勝つことができますよ。
Q.短いサービスを出すコツを教えてください。
サービスを短く出すのは基本中の基本。だけど難しいのは事実。そこでサービスを短くする3つのポイントを伝授!
練習や試合の時に相手が格下選手の場合に意識すること
自分よりも格下選手と勝負することはよくあることです。この時に意識すべきことをご紹介。これを意識しなければ成長が止まります!
Q、初心者に最適なラバーはありますか?
2017年、初心者に最適なラバーはコレ!バランスのとれた優秀ラバーです。
卓球は前陣で戦うのがベストなのか?
卓球は前陣で戦うべきというのはホントなのか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球上達教材 基本技術の打ち方 卓球ケガの予防法 個別指導講座 お問い合わせ