指導者として知っておきたい卓球ルール

指導者として知っておきたい卓球ルール記事一覧

正しいサービスの6つの条件

● 正しいサービスの条件で特に重要と考える点を6つあげてください。この問いを少し考えてみてください。正しいサービスルールで行わないと、審判から「フォールト」を取られ相手の得点になってしまいますから、必ず守ってください。1、オープンハンドサービスであること。2、サービスを出す前は必ず静止すること。3、...

≫続きを読む

 

ラージボールについての基礎知識

もし卓球指導者を目指すのであれば、「ラージボール」についても知っておきましょう。重要なポイントを虫くい問題にしてあるのでよかったら考えてみてください。卓球競技には硬式卓球のほかに、ラージボール卓球があり近年高年齢層を中心に人気が高まっている。使用するボールの直径は、硬式が( 40 )mmに対し、ラー...

≫続きを読む

 

卓球の専門用語

卓球のルールを把握しておくことが指導者としてのマナーです。次の用語の定義について考えてみましょう。1、ボールが「インプレー」である、とはプレー中のこと。ラリーが続いている間のことを指す。サービスが始まってレットまたはどちらかのポイントになるまでのことですね。2、「ラケットハンド」とはラケットを持つ手...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球最新ニュース 卓球上達教材 基本技術の打ち方 お問い合わせ