【卓球動画】リオ五輪2016 丹羽孝希 VS 馬龍

リオ五輪2016 丹羽孝希 VS 馬龍

徐々にリオ五輪の動画がアップされてきました。正式にではありませんが・・・

 

リオ五輪での日本代表選手は男女ともに、みんな強かったという印象でした。明らかに世界選手権2016の時よりも強いと思います。リオ五輪の男子団体決勝戦の第一試合の丹羽孝希選手の試合も、試合内容的には決して悪いものではありませんでした。

 

馬龍選手が強いのはもちろんですが、それでもラリー戦で制していた場面もあるし、サービスは効果的だったし、チキータレシーブは世界でも一番うまいと言ってもいいのではないでしょうか。

 

ミスをしたところをあげれば、やはり通常では決まる球も、中国選手の回転量が多すぎてオーバーミスをすることが多かったと思います。ネットミスはほとんどないんじゃないかな。ブロックにしても、カウンターにしてもオーバーミスでした。

 

2ゲーム目にリードしていたのに逆転されてしまった、これは本人とっても痛いゲームだったと思います。1ゲームでも取れればプレッシャーを与えられたかもしれません。それでも、これほど中国選手陣が焦っている表情を見れたのは初めてかもしれません。

 

馬龍選手の緊張している表情がとても新鮮です。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球最新ニュース お悩みQ&A 卓球上達教材 基本技術の打ち方 お問い合わせ