卓球の球が遅く見える!動体視力を鍛えるシャッターゴーグル

卓球の球が遅く見える!動体視力を鍛えるシャッターゴーグル

購入者特典 

※このシャッターゴーグルは購入者特典対象商品です。

 

 

あなたはこんなお悩みを抱えてないですか?
 
・相手の球に反応できない。
・必ずワンテンポ動作が遅れてしまう。
・相手の攻撃が速く感じて対応することができない。

 

私も年齢を重ねるごとに、球に対する反応が遅くなったなと感じます。卓球において反応速度というのは非常に大事なのはあなたもご存じだと思います。筋力トレーニングによっても、球に飛びついたり、回り込んだりするスピードを速くすることはできます。しかし、人間は球の動く速さよりも速く動くことは絶対にできません。

 

そこで、重要になるのが予測するスピード、反応するスピードなんです。このスピードが速くすることができれば、相手よりも常に先手を取ることができるのです!

 

今回紹介するシャッターゴーグルは、野球やテニスやサッカーなどいろんなスポーツに活用できるのですが、卓球でも使うことができます。商品紹介動画がありますが、そこではリオオリンピック銅メダリストの吉村真晴選手が大学生時代に使用している貴重な動画です。

 

 

 

 

公式ホームページはこちら→【プライマリーショップ】

動体視力強化ゴーグル

 

いかがでしたか?
吉村選手達が言っていた感想をまとめると、このようなメリットを感じています。

 

・ボールの軌道が読みやすくなった
・タイミングがとりやすい。
・余裕をもってサービスが出せる。
・いろんなモーションやフェイクを加えられる気がする。
・ボールをしっかり見る癖がついた。
・プレーが楽になった。
・力が抜けてリラックスして球が打てる。

 

上級レベルの選手たちがこのように感じているのですから、一般レベルの方々が使用したらもっと効果を感じることができるのではないでしょうか。

 

ちなみに下記の図はシャッターゴーグルをかけたときに見える感じを書いてみました。

 

 

ボールの見え方 

 

いつも飛んでくるボールをAに来たときに判断している場合、シャッターゴーグルをかけるとAで見えるとは限らず、Bで見えた場合には遅れてしまい反応できません。するともっと遠くのCの時点で見極めようとします。

 

これを繰り返すことで瞬間的な判断が速くなり、結果的に初動が速くなります。つまり、わざとコマ送りのようにしか見えないようにして、視覚に負荷をかけているのです。これをかけてトレーニングすると判断が速くなり、その結果、反応スピードが速くなるしくみです。

 

ちなみに選手たちの感想を聞き取れなかった方は、こちらに書いてあるので見てみてください。
「卓球強豪大学の選手が動体視力強化ゴーグルを使用してみた!」

 

 

公式ホームページはこちら→動体視力トレーニングメガネ

動体視力トレーニングメガネ

 

 

【重要】購入者特典のお知らせ

こちらのサイトから動体視力強化ゴーグルをご購入の方は、購入後に管理人(私)にご連絡ください。その際、「ご注文日時」を下記のアドレスにお知らせください。
clubsilencio●outlook.jp(←●を@に変えてください。)
ご購入者様情報と照らし合わせた後、確認がとれましたら特典をお送りさせていただきます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球最新ニュース 卓球上達教材 基本技術の打ち方 お問い合わせ