【卓球動画】王皓選手の裏面打法の打ち方(スローモーション)

【卓球動画】王皓選手の裏面打法の打ち方(スローモーション)

【卓球動画】王皓選手の裏面打法の打ち方(スローモーション)

王皓選手の裏面打法の打ち方(スローモーション)

今回は王皓選手の裏面打法の動画をご紹介します。

 

裏面打法と言えば王皓選手ですが、ペンホルダーのみなさんは裏面打法に取り組んでいますか?わたしもペンホルダーなので、王皓選手の動画は何百回と見ました。もちろんこの動画も繰り返し見たのですが、王皓選手のスイングがスローモーションで撮られているので、とてもわかりやすいし、真似をしやすくなっています。

 

王皓選手の裏面打法のスイングの特徴としては、ラケットのグリップ側から入って、打球直後からラケットを回すようなスイングになっています。スローモーションではより前腕の動きがしなやかなのがわかりますね。

 

パワフルな球を作り出すには、カクカクするような打ち方ではなくて、滑らかでしなやかなスイングを心がけることが重要です。あと、裏面打法はグリップがとても大事です。グリップの握りが悪かったり、ラケットの削りが不十分だと、コースが限定されてしまいます。

 

裏面打法はストレートコースに打てることが前提条件なので、そこをしっかり考える必要がありますね。と、私がえらそうに解説しても申し訳ないので、動画を見てください(笑)。

 

関連ページ

Q.ペンホルダーの削り方がわかりません。
ペンホルダーは削り方で技術幅が決まるといっても過言ではありません。愛着をもって慎重に手入れをしましょう!

ホーム RSS購読 サイトマップ
卓球上達教材 基本技術の打ち方 卓球ケガの予防法 個別指導講座 お問い合わせ